お金を借りる時の人気企業3選

Posted by okanekariru-blog - 2月-17-2015

お金を借りる時に役立つ消費者金融はたくさんありますが、どの会社が一番良いのか今ひとつ分かり難いのが難点です。
そこで、お金を借りるにあたって特に人気の企業を3つほどピックアップしてみました。

まず、金利面の優遇措置が人気のプロミスです。

プロミスは上限金利が17.8%と大手の中でも最も低く、大変な人気があります。
更に利息30日間サービスまで導入されており、ポイントシステムを使えば更に無利息期間を取得する事ができます。

コストを気にするなら最も理想的貸金業者です。

次に、短期の借入を繰り返すならばノーローンが一番オススメです。

ノーローンは無利息期間を7日と短い期間に設定していますが、同月複数回の融資でなければ何度でも融資を受ける事ができます。

プロミスのようにポイントを貯めずとも無利息サービスを受けられるのは大きなメリットです。

最後に、秘密に借りる事を優先するなら、モビットしかありません。

モビットは金利こそ他社と同列ながらも、勤務先確認や来店契約を全て省略したウェブ完結で契約できる点が特徴です。

家族や同僚に悟られる事なく借りる事ができる為、プライバシーを気にするならばナンバー1だと言えます。

お金を借りる方法について考える

お金を借りる方法には、家族や友人などの個人的な知り合いに借金を申し込む方法と銀行や消費者金融、クレジットカードのキャッシングなどで借りる方法の2通りがあります。

審査の手間や利子など考えると家族や友人に借りるほうが楽な面もありますが、個人でお金を借りると返済が遅れた場合は人間関係に溝ができる恐れもあります。

そのため、消費者金融などの法人でお金を借りる方が精神的な負担は少ないです。

消費者金融や銀行などでお金を借りるときには、申し込みをするときに本人確認書類の提出が求められます。

本人確認書類としては顔写真がついている運転免許証やパスポートなどがあげられます。

金額が50万以上の高額になる場合は、源泉徴収票などの収入証明書の提出も求められます。

会社によって違いますが、本人確認のために自分の勤務している会社に在籍しているかどうかの確認の電話が入ることもあります。

基本的に消費者金融や銀行などでは、収入があることがお金を貸すための最低条件になっていますので、専業主婦や無職の人はなかなかキャッシングできるところは少ないです。

In:
Comments are Closed on this Post